七五三の費用はどれくらい?だれが負担する?実際いくら使った?

こんばんは!

子どもの成長をお祝いする、七五三。
日本独特の習慣ですよね。着物をきて神社へお参り。
おじいちゃんおばあちゃんとお食事をする…。

あれ?これってもしかしてすごくお金のかかること?
ってちょっと不安になりますよね。

しかもこの費用ってだれが出すの?

お金のことってデリケートで人に効きにくいですよね。

なので今日は、七五三でかかる費用のことをお話します。

最後に我が家が実際どのくらいかかったのかも、大まかにご説明しちゃいます!

是非参考にしてください!!

スポンサーリンク
七五三の費用は全部でどのくらいかかるの?だれが負担するもの?

実際に七五三にかかる費用はどんなものがあるのでしょうか?

・御祈祷料
・衣装代
・写真代
・お食事代
・手土産代

ざっとみてこんな感じです。
では細かく見ていきましょう。それぞれ金額はどの程度かかるでしょう?

●ご祈祷料●
祈祷の際に、神社へ納めるお金です。
一般的に3,000円から10,000円程度です。

●衣装代●
当日に着る衣装です。
前撮りした写真館でも「当日プラン」みたいなものが用意されているところがあります。
そちらで前撮り写真と、当日の衣装と着付けヘアメイクすべて含まれた
セットプランを利用すると、割安な場合があります。
また、同性の兄弟がいる場合は購入したほうが、安く抑えられることもあります。
レンタルの場合:20,000円から50,000円程度
購入する場合:15,000円程度から上は…
実際、女の子のほうが衣装代は高くつく気がします。
両家の親戚に借りる方も多いようです。

●写真代●
記念写真ですね。
普段着ないような衣装でのお参りですので、素敵にとってもらいましょう。
最近では前撮りが主流のようです。
ハウススタジオでおしゃれな写真だったり、昔ながらの写真館で家族写真など
たくさんスタジオがありますので、希望にあうスタジオを探してみてください。
チェーン店などの場合:5,000前後から
(撮影料は無料だが、1枚以上購入しなければならない、など条件が付く場合があります。)
ハウススタジオなどの場合:50,000円前後から
(通常の撮影料に七五三着付代等が加算されます。ただし、撮影した写真はCD-R等ですべて受け取ることができます)

●お食事代●
ご祈祷後に、みんなでお食事に行く場合です。
行く人数や、場所により大幅に相場が変わってきます。
ホテルでのコースの場合:大人10,000から20,000円 子ども3,500円から10,000円
ディズニーの七五三お祝いプランだと、大人2人子ども1人で28,000円といプランもあります。

●お土産代●
お祝いに駆けつけてくださった方に、お渡しするお土産です。
菓子折や写真を渡すことが多いようです。
3,000円から5,000円程度

はたしてこのお金、一体だれが支払うのでしょうか??

義両親でしょうか?

答えはNOです。

基本的にすべて親である私たちが支払います。

七五三はわが子がここまで成長したことを祝い、これからも健やかな成長を願う儀式です。
ですので、特別な理由がない限り、自分たちが支払い、用意するものと
覚えておきましょう。

ここで言う特別な理由とは、おじいちゃんおばあちゃんがお祝いにお食事をごちそうしてくれたり
祈祷料を納めてくれたり…ということを指しています。

七五三の費用みんなはどれくらい見積もってる?平均額は?

気になるのは、みんながどのくらい七五三につかっているのか?
ですよね!
余所は余所、うちはうち!と思っていても、やはり気になってしまいます。

要は、何にお金をかけるか?ということです。
写真ですか?衣装ですか?食事ですか?

どこに重きを置くかによって、だいぶ違ってきます。

ただ、平均としては以下のようになります。

祈祷料:5,000円
写真代:30,000円
衣装:45,000円
食事代:60,000円

こんな感じです。
ざっと見積もって15万円前後ですね。

正直高いですよね。
しかし、お祝い事なので、という理由でお金をかける方も少なくありません。
これはあくまでも平均なので、これがすべてではありませんので安心してください。


スポンサーリンク

実際にかかった費用はいくら?

では、我が家が実際にかかった費用をぶっちゃけます。
大まかに説明させてください。

まずご祈祷!これは3歳7歳ともに5,000円です。
近所の神社で祈祷していただきました。ここは料金表があり
3,000円 5,000円 10,000円 それ以上 のようにランクがあります。
気持ちとしては『3千円じゃ安すぎ?1万円はちょっと高いな…』という感じです(笑)

次に写真です。
これは結構かかってます。
長女:3歳7万円(高っ!)7歳5万円
二女:3歳4万円 7歳5万円
長女の3歳、スタジオ選びを失敗してますね(笑)と言うのも、
友人が経営するスタジオで「割引してくれるだろう」という安易な考えで予約し、
通常通り請求されたという、おバカなパターンです。
すべて、ハウススタジオでおしゃれにとっていただきました。
私の実家には写真のデータをすべてコピーしたCD-Rとお気に入りの写真をプリントしてわたしました。
義実家にはプリントした写真のみわたしています。データは不要と断られました(笑)

続きまして衣装代!
我が家は女2人。レンタルよりも買ってしまったほうが安いのでは?という
またまた安易な考えより、独断で購入しました。
7歳の衣装代は4万円です。これは小物や帯も含めての金額です。
もともとレンタル品だった着物のセットが安く販売されていたので、購入しました。
ただセットの帯が作り帯で、気に入らなかったので帯は別で購入しました。
それでも4万円で済んでるので、お得かな?と思っています。
3歳のときは、自分で作った着物ドレスを着せました。
これは生地代のみで計算すると1万円程度です。
このときは、ヘアセットは自分でやっていますのでタダ。

当日の着付け代
3歳のころは、かかっていません。自分で着せました。
だって手作りだったから。
7歳は美容室でヘアメイク込でやってもらいました。
このときは私も着物だったので、着付ヘアメイクは8千円でした。
これ、割引されてる気がするんです。
私の七五三も成人式も、同じ美容室でやっていてとってもお世話になっているのです。
2人で8千円は安い気がしています。

最後に手土産・食事代ですが、我が家は用意しませんでした。
正確にいうと、お食事はしていません。手土産は写真なのでほぼゼロに近い。
ほんと参考にならない事例だな、と思います。

七五三の費用についてのまとめ

いかがでしたか?参考になりましたでしょうか?
お祝い事ですので、盛大にやりたい半面、お金のことがちらついて
盛り上がれない自分がいます(笑)

費用がどのくらいかかりそうか、試算してみると安心できるのできますので
お勧めします!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます☆

スポンサーリンク