小学生の子どもと楽しむ紅葉スポット秩父!飽きさせず遊んじゃう!

みなさんこんばんは。

ある程度の年齢になると、紅葉がとっても気になりませんか?
色づいた木々をみて癒されると、また仕事頑張れる!みたいな(笑)
でも小学生の子どもたちと一緒にのんびり紅葉観賞とはいきませんよね…
なので今回は、小学生の子どもたちと一緒に遊びながら紅葉も観れちゃう
スポット、秩父を紹介します!
★秩父・長瀞の観光スポット★

スポンサーリンク
小学生と一緒に楽しむ紅葉スポット秩父

小学生の子どもと行く紅葉めぐり@秩父
ということで、私が一番最初に紹介したいのは、三峰神社です。

秩父での紅葉の見ごろ10月下旬から11月中旬です。

三峰神社は、ももいろクローバーZの夏のライブオープニング撮影にも使われた神社なんです!
聖地として訪れる、モノノフさんも多いようです。
三峰神社でのオススメスポットは

・中津川渓谷
関東でも有数の紅葉の名所!
中津川の奥は近年ふれあいの森として整備されています。
美しい紅葉が楽しめるスポットです!

・道の駅『大滝温泉 遊湯館』
日帰り温泉施設。檜風呂と岩風呂の2種類がある。
ママにはうれしい農作物の販売所もありますよ♪

・国道140号彩甲斐街道
埼玉から山梨に抜けるルート。
途中、大滝のループ橋や滝川渓谷沿いの雁坂峠付近にかけては
豪快な山岳ドライブが楽しめます。

・雲取山
三峰神社は、東京都埼玉の県境にある雲取山の登山口。
アップダウンのある歩き甲斐のあるルートとなっています。
奥秩父の原生林が満喫できます!

・二瀬ダムと秩父湖
三峰神社へ向かう道は狭い片側交後通行のトンネルを抜けると
ダムの堰堤の上を走ります。
二瀬ダムは多目的ダムとして作られ、秩父湖はその時に生まれた人造湖です。

・霧藻ヶ峰・大陽寺
森の中を2時間ほど歩くと休憩舎のあるところに。
ここは霧藻ヶ峰と呼ばれ、西側の展望が開ける良いポイント。

三峰神社の本殿は、寛文元年(1661年)に中興第六代龍誉法印が、
願主となって造営した一間社春日造りの建物です。石積みの基壇上に立ち、
正面と両側に縁を回し、公欄を付け、屋根は銅板葺きで、
総体的に木割が太く堂々とした風格を備えています。
また全体に漆が塗られ、斗組・虹梁・柱頭などには極彩色が施された美麗な本殿であります。
(三峰神社HPより引用)

子どもは飽きてしまうかもしれませんが、やはり歴史的な建造物に触れることも
大事だと思うので、紹介させていただきました!

スポンサーリンク
小学生と一緒に紅葉観賞。飽きさせないポイント

普段乗ることのできない乗り物に乗ってみる!!

秩父には宝登山(ほどさん)ロープウェイがあります。
普段ロープウェイなんて、のりませんよね?
いつもとは違う、山の中をロープウェイで探索してみると楽しいかもしれません。

乗り場は標高212.7メートルにあり、全長832mの山頂まで約5分。
普通運賃は片道480円、往復820円(小人料金は半額)
大人12歳以上、小人6歳以上となっています。
30分に1本程度の運航です。

山頂駅から歩くこと約6分で宝登山の山頂に着きます。
その途中には季節によって、様々な花が咲き
紅葉時期(11月上旬から11月下旬)にも素敵な姿を見せてくれますよ☆
また、冬には寒桜を楽しむことができます。

宝登山には山頂駅から歩いて7分ほどのところに、動物公園もあります。
紅葉と動物と子どもたちで、インスタ映えばっちりです(*^_^*)

小学生と一緒に紅葉スポットで遊んじゃう

本格的に遊んじゃうコースを紹介します。

長瀞カヌー・カヤックツアー!!

なんと!小学1年生から参加が可能。
半日コース・1日コースから選んで遊べます。
他のアクティビティや観光と組み合わせて予定が組めますので、
秩父で1日遊ぶにはもってこいのアクティビティです。

こちらのカヤックツアーは手ぶらで参加でき、初心者でも簡単にこぐことができるカヌーを使用し、
難しい専門用語を使わずにレクチャーしてくれるので安心ですね。

岩畳を楽しむ!半日コース
こちらのコースは、荒川上流をゆったりのんびり、岩畳を眺めながらカヤック体験ができます。
この珍しい岩壁を見るだけでも価値あり!!

川下り満喫1日コース
午前中に岩畳でのカヤック体験を満喫。
午後は下流の玉淀湖まで約5キロの長瀞渓谷をゆっくりカヤックで下って行くコースとなっています。
ほとんど人工物のない長瀞渓谷はとっても自然にあふれた場所なので、
普段自然に触れ合うことの少ない現代っ子に思いっきり自然の中で遊んでもらえる
よい機会になりますね。

カヤックツアー等は予約が必要となります。
事前にご確認いただけると安心して遊べます。

ま と め

いかがでしたか?
都会っ子、現代っ子はなかなか自然と触れ合う機会がありませんよね。
こういった日本の四季を感じながら、自然に触れ合うことも
教育のうちかな?と私は考えます。
美しい紅葉で心癒され、楽しいアクティビティでストレス発散しちゃいましょう☆

最後までお読みいただきありがとうございました☆☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする