夏だ!祭りだ!七夕祭り!関東で行われる七夕祭りはこれ!

みなさんこんにちは!
もうすぐ夏!夏といえば!?そう!お祭りに花火大会、プールに宿題…
今日お伝えしたいのは、七夕祭りです!!
関東で行われている七夕祭りは大きく3つあります。
関東三大七夕祭りと言われるお祭りをご紹介します。

スポンサーリンク
関東三大七夕祭り 入間川七夕まつり

正しくは狭山市入間川七夕まつり。
2017年の開催日は 8月5日(土)11時から21時30分
この日は納涼花火大会があり、19時30分から20時を予定しているとのことです。
そして翌日の8月6日(日)も11時から21時まで開催するそうです!

入間川七夕祭りでは、竹飾りコンクールというものがあり、来場者が投票し
一番を決めます!
(初日に投票を行い、翌日に結果発表があります)

駐車場は市役所の駐車場が有料で開放されます。
1回1,000円で、この利用料金はお祭りの運営に充てられるそうですよ!
ただ、130台しか止められませんので、こちらに止めたい場合は早めに行くのがよいでしょう!

公共の交通手段を使うのが、一番良いかと思います。
公式のホームページにもありますが、一応載せておきます。
≪アクセス≫
西武鉄道狭山市駅西口から徒歩20分

≪交通規制情報≫
○狭山駅西口ロータリーは一般車両進入不可になります。
路線バス、茶の花号、タクシー等許可車両を除く一般車両は進入禁止になります。

○路線バスの運行について
(1)日生団地、智光山公園、狭山グリーンハイツ、飯能駅北口、入間市駅行きは、まつり会場を迂回します。
(2)柏原ニュータウン、サイボクハム行きはまつり会場を迂回し、「新富士見橋」、「水天宮前」バス停は止まりません。
(3)稲荷山公園駅行きは平常どおり運行します。
(4)規制区域以外でも利用できない停留所があります。

○茶の花号の運行について
6日は終日規制のためまつり会場内には停車しません。迂回して駅前ロータリーまで運行します。

○納涼花火大会による時間規制
(1)市民広場上デッキと歩道橋は通行禁止です。
(2)橋の歩道は立ち止まり観覧禁止です。
(3)荒天順延時は翌日に規制を実施します。

関東三大七夕祭り 茂原七夕まつり

2017年の開催は7月28日(金)と30日(土)の2日間です。
千葉県茂原市で開催されます。

こちらのお祭りは、イベントがたくさん!公式ホームページも見てみてください。
もばら阿波踊り、YOSAKOI鳴子おどり、階段アート、鼓笛隊パレード、BINGO大会まであります!

≪アクセス≫
車で
・羽田空港 – 茂原
東京湾アクアライン-圏央道ご利用の場合/約60分

・成田空港 – 茂原
東関東自動車道-圏央道ご利用の場合/約60分

・一之江 – 茂原
京葉道路ご利用の場合/約55分

・湾岸市川 – 茂原
東関東自動車道ご利用の場合/約50分

電車で
・東京 – 茂原

京葉線 特急ご利用の場合/約52分

京葉線 快速ご利用の場合/約80分

総武線 快速ご利用の場合/約80分

当日は交通規制がかかりますので、車で行かれる場合は事前確認を忘れずに!


スポンサーリンク

関東三大七夕祭り 湘南ひらつか七夕まつり

2017年の開催は7月7日から9日の3日間!
各日、異なるイベントを開催予定!

(今年度の詳細はまだ決まっていませんが公式HPにいずれアップされると思います)
湘南ひらつか織り姫のオーディションがあり、今年の織り姫3名が決定したとのことです。
この七夕祭りでデビューし、平塚市の公式行事に1年間参加し、市のPRとイメージアップに努めるとのことです。

≪アクセス≫
車で
当日の会場周辺は全面交通規制となり、大変混雑することが予想されます。
車でのお出かけは避けたほうがよさそうです。

圏央道・茅ヶ崎海岸ICから約10分
小田原厚木道路・平塚ICから約20分

電車で
JR平塚駅北口下車 徒歩2分
東京駅から・・・JR東京上野ラインで約60分
新宿駅から・・・JR湘南新宿ラインで約65分

小田急線本厚木駅から 神奈中バスで約40分

ま と め

いかがでしたか?
関東三大七夕祭りの概要のみのご紹介でした。
せっかくの夏は、楽しい思い出を子どもたちと一緒に作りませんか?
浴衣をきて、屋台のご飯を食べて…。
キラキラの七夕飾りをみたりして☆

お出かけの際は、交通規制等最新の情報を確認されると安心ですよ!

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました☆☆

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする