夏の体調不良、それって夏バテ?予防できる?効果的な食べ物は?

みなさんこんばんは。
そろそろ夏も本番!?

日中暑くなると、体力持たないですよね…。
熱中症やら夏バテやら…
もう暑いと何もしたくなーーーーイ!
仕事しないで、エアコンのきいた家でごろごろしてたーーーい!!

……えっ!ちょっと待って?夏バテって何ですか?
そもそも何?夏バテって何をもって夏バテというの?
『あつーー。だるーーー』が夏バテ?だとしたら日本全国(というか全世界)の人間
みんな夏バテじゃーーーん!!!

とふと思ってしまった私です。

皆さんはどうですか?
毎年『夏バテ』経験してますか?

今日は、そもそも夏バテって何なのか?から予防や夏バテに効く食べ物など
紹介していきます。
これを読んで、今年の夏は元気に過ごしましょう!

スポンサーリンク
そもそも夏バテとは?予防できるもの?

そもそも夏バテとは…。
夏バテとはだるくて疲れやすい食欲がないような状態。
つまり、夏の体の不調全般のことをさします。
だるくて食欲がない…なんていうのは完全に夏バテなんですね(>_<)

しかもその原因は生活習慣にあり!
普段から節制を心がけ、適度な運動で体力づくりをすると
夏バテになるリスクは格段に下がると言われています。

夏の暑さから食欲が落ち、食事も偏りが生じ、水分補給にジュースや冷たいアイスばかり
食べていると、消化機能が弱ってさらに食欲が落ちてしまう…

夜も暑さがおわまらず、寝苦しいですよね。
それにより睡眠不足を引き起こしたりして永遠と夏バテが続いてしまうという
負のスパイラルに陥ってしまうのです。

また、冷房も夏バテの原因の一つ。
冷房のききすぎている室内と暑い屋外との温度差に体が対応しきれず、
体温調節機能が混乱し、自律神経症になってしまうのです。

夏バテは予防できる!生活習慣を見直すべし。
・おかし(スナック菓子など)頻繁に食べていませんか?
・食事は3回摂っていますか?
・インスタントラーメンばかり食べていませんか?
・野菜、食べてますか?
・ジュース、アルコールたくさん飲んでませんか?
・冷房の効きすぎた部屋にいること多くないですか?
・入浴はシャワーのみで済ませていませんか?
・ちゃんと寝ていますか?
・運動してますか?

夏バテ対策の基本は、ズバリ生活習慣の見直しです!
上記のようなこと当てはまりませんか?

冷房も夏バテの原因の一つで、
冷房のききすぎている室内と暑い屋外との温度差に体が対応しきれず、
体温調節機能が混乱し、自律神経症になってしまうのです。
冷房も温度調節し、長時間の使用を控えましょう。
扇風機なども活用しながら体温が下がりすぎるのを避けます。
運動や毎日の入浴を心がけ、しっかりと汗をかくようにしましょう。

これだけでも夏バテを回避できる確率はぐんと上がります!!

夏バテの疲労回復に効果的な栄養素

夏バテの予防に効果的な栄養素はこれ!

たんぱく質、ビタミン、ミネラルをバランスよくとる。
ビタミンの中でもとくに重要なのは ビタミンB1、 ビタミンA・C
・ビタミンB1→糖質をエネルギーに変えるのに必要。不足すると疲れやすい。
・ビタミンAとC→体の抵抗力を高めてくれる
・たんぱく質→しっかりとした体を作るのに必要な栄養素。
・ミネラル→ナトリウム、カルシウム、カリウム、マグネシウムなどのミネラルは
暑い日は汗と一緒に放出されてしまいます。
ミネラル不足はめまいなどの原因になるので、しっかり摂取するべし。
きちんと3食食べるだけでミネラルは摂れる。
夏場はしっかり三食規則正しく食べるだけでも予防になります!

夏バテの疲労回復に効果的な栄養素

・ビタミンB1
疲労回復効果あり。炭水化物などの糖質をエネルギーに変える働きがある。
不足するとエネルギー不足に。=疲れ

・アリシン
ビタミンB1を効率よく摂取するために必要な栄養素

・クエン酸
筋肉疲労の際に乳酸がたまる、と言いますが、この乳酸は疲労を回復させるエネルギーの
基になる物質。この疲労を回復させる乳酸をエネルギーに変える働きを
するのがクエン酸。


スポンサーリンク

夏バテに効果的な食べ物

さぁ。夏バテを解消する栄養素の入った食べ物とは一体何でしょう?
バランス良く食べると言われても、具体的に[食べ物にどんな栄養素が入っているのか]が
わからないといけませんね(笑)

夏バテの疲労回復に効果的な栄養素
・ビタミンB1
疲労回復効果あり。炭水化物などの糖質をエネルギーに変える働きがある。
不足するとエネルギー不足に。=疲れ

・アリシン
ビタミンB1を効率よく摂取するために必要な栄養素

・クエン酸
筋肉疲労の際に乳酸がたまる、と言いますが、この乳酸は疲労を回復させるエネルギーの
基になる物質。この疲労を回復させる乳酸をエネルギーに変える働きを
するのがクエン酸。

夏バテに効果的な食べ物
・ビタミンB1 豚肉 ごま うなぎ 大豆 カツオ 玄米
・ビタミンA レバー うなぎ ニンジン かぼちゃ 赤ピーマン にら
・ビタミンC キウイフルーツ ジャガイモ 赤・黄ピーマン
・たんぱく質 肉 魚 卵 乳製品 豆製品
・ミネラル 海藻 キノコ 牡蠣
・アリシン にんにく 玉ねぎ にら ねぎ らっきょう
・クエン酸 レモン 梅干し 酢

上記の物をうまく工夫して、毎食栄養価の高い食事をすることで
予防や回復につながってきますよ!

ま と め

いかがですか?

夏バテに効果てきめんなのが【餃子】です!
札肉、にら、ニンニク、ニラ!!酢醤油で食べるとさらによし!

体がだるくなったり、食欲不振になったら、ゆっくり休息をとり
きちんと食事を食べましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする