洋服についた厄介な絵具汚れを落とす方法!洗剤はなに?

こんばんは!!

本日も、等ブログへお越しいただきありがとうございます。

さぁ。新学期も始まり、いろいろ新しいく学習することが多くなってきたと思います。

先日図工で絵具を使った長女。新しいTシャツを着ていき
黒い絵具で見事に汚して帰ってきました。

本人もショックだったようですが、私もショックでした…

だって、水彩絵の具って簡単に落ちそうでなかなか落ちないんですよね(>_<)

今日はそんな絵具汚れを落とす方法のご紹介です。

小さいお子さんのいる方は、ぜひ参考にしてください!!

スポンサーリンク
洋服についた絵具を落とす方法。アルコール、ハイター、重曹を使います

では早速!

①手ぴかジェルを絵具の付いた所に直接つける。
ごしごししないで優しくこする。アルコール消毒液の場合はスプレーをシュっとする。

②ワイドハイター(粉)と重曹を1:1の割合で混ぜる。
キッチンペーパーやティッシュで汚れた部分を外側から内側へたたく。

③服の裏側から絵具部分の汚れに、熱めのシャワー(40~50度)を
しっかり押し当てる。

軽い汚れの場合は、ハイター重曹は使わなくても落ちてしまうことがあります!
ラッキーですね☆服を傷めることもありませんしね!


スポンサーリンク

洋服について絵具を落とす方法。でんぷんのりを使う方法。

これは昔ながらの方法。以前はでんぷんのりではなくご飯粒を使っていました!
あ、でんぷんのりとはこれ↓のことです。

それでは、のりを使った汚れの落とし方です。

①水と洗剤で絵具汚れをもみ洗い。ここで落とせるものは落としておく。
②水で流し、同じ場所にでんぷんのりをつけてまたもむ。
③汚れが落ちたら、でんぷんのりを洗い流して洗濯機で洗濯。

かんたーーーーん!!
のりがなければご飯粒でいいので、これが一番簡単でコスパもGOODですね☆

そもそもなぜ絵具汚れは落ちにくいのか??

子どもが使っている絵具(水彩絵の具)は水性の絵具です。
水性なのになんで水やお湯だけでスルッと落ちてくれないのか?と思いますよね。

実は絵具には色を出す為に『顔料』が使われています。
これは粒子が細かく、繊維の奥まで入り込んでしまいます。
また、絵具には乾くとか固まる成分『メディウム』というものが配合されています。
したがって一旦繊維の奥まで入り込んだ顔料は、メディウムにより頑固な汚れとなってしまうのです。
あー厄介。

ですので、もし絵具が服についた場合は、乾く前に洗いながしてしまえば
きれいになるのです。
ほとんどが、保育園や学校などでつけて着てしまう汚れなので
それはなかなか難しいですよね(@_@;)

そこで、上記の方法を試していただけたらな、と思います。

墨汁の汚れも落ちるみたいです。

(絵具は落ちましたが、墨汁汚れはまだ経験がないので定かではありません。申し訳ありません。)

ま と め

いかがでしたでしょうか。
洗濯はほぼ毎日あるのに、余計な汚れをつけて帰ってこられると
悲しくなりますよね…
でも、汚れにあった落とし方を知っていれば何も怖くありません!
汚してきてしまっても、叱らずに洋服をキレイにしてあげてくださいね☆

では、本日もありがとうございました♪(^-^)/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする