浴衣子ども帯。着付け方から帯の結び方、かわいい兵児帯の結び方も。

夏祭りや、花火大会で浴衣を着ている子どもをみると、キュンとしますよね☆

特に女の子は浴衣だけじゃなく、浴衣ドレスなんていうセパレート型の

浴衣風ドレスを着ていたり…。

兵児帯もフワフワでかわいいですよね!

私も子どもに毎年浴衣や浴衣ドレスを着せて、近所のお祭りに出かけています。

今回は、子どもへの浴衣の着付け、帯の結び方を紹介します。

ずれにくい結び方もあるので、参考にしてみてくださいね♪♪

スポンサーリンク
夏祭りには浴衣を着せたい!子どもへの着付けは?

浴衣や着物は、着付けが大事です。

しっかり着ていないと、途中ではだけてしまったりして

とてもだらしないです。

せっかくの浴衣、きれいにかわいく着てほしい!と思う親心とは裏腹に

大股で走り回ったり、苦しいと言って帯をほどきたがったり(笑)

まぁ、少し着崩れても着ているのは子どもなのでご愛敬!

ここでは、正しい着付け方をご紹介。

ポイントは着物と同じで『背中心を合わせる』です。

浴衣を着せる際には、肌着とアンダーパンツ(5分丈のレギンス)などをはかせると

いいですよ!我が家では、エアリズムなどのキャミソールに2~5分丈のレギンスはかせてます。

Tシャツをでもいいのですが、浴衣の生地が重なる部分などゴワゴワしてしまうので

出来れば薄手のものがいいです。

また、着せるときは子どもはフラフラしてしまいます。

そんな時は、叱らずに手早く着せてあげましょう(*^_^*)

浴衣を着せたら、帯を締めよう!かわいい結び方が知りたい!

浴衣が切られたら、次は帯!

まずはずれにくい結び方を。

絶対にずれないわけではありません。子どもはあちこち動き回るし

人ごみの中を歩いたり、椅子によっかかったりすると盛大に崩れることがあります(笑)

続いて、アレンジ版。

帯を2本使ったアレンジ

スポンサーリンク

http://ameblo.jp/pancoooo/entry-11892727445.html

http://ichigo-kimono.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-a03d.html

帯の組み合わせを変えるだけで、まったく違った印象になるので、試してみる価値ありです。

お勧めの帯はこれ。かわいい兵児帯がある!

私がいま、かわいいと思う子ども浴衣の帯は、天使の帯です。


http://item.rakuten.co.jp/kyotorurihinagiku/11-0/
これは従来の兵児帯とはまったく違います。
帯の両端にフリルが付いていて、リボン結びをしただけでもかわいくなれちゃうんです。

アレンジが難しいという方にはお勧めです。
なんと、大人にも使えるようですよ!!

絞りじゃない、いまどきなストライプ兵児帯


http://item.rakuten.co.jp/kimonomachi/038425/

ストライプ?ボーダー?どちらかは不明ですが、絞りの柄ではない兵児帯。
これは天使の帯とは違ったかわいさです☆

ま と め

さぁ。いかがでしたか?
自分できるより、子どもに着せるほうが楽しかったりしませんか?
小学生のうちは、兵児帯でよいのですが、13詣りを済ませたお嬢さんになると
名古屋帯、半幅帯などで結ぶようになります。
こちらもとってもかわいい結び方がありますので、近いうちにご紹介します。

夏は家族みんな、浴衣で過ごすと風情があっていいですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする